『日々』1号
2005年6月10日発売 価格600円(税別)
現在品切中です

2004 年の早春のある日、六本木の和食やさんで、女性4人がごはんを食べていました。メンバーは料理家の飛田和緒さん、カメラマンの公文美和さん、スタイリスト の久保百合子さん、そして編集者の高橋良枝。とりとめない会話のなかで「自分たちの雑誌を作りましょうよ」と、だれかが言いだし、話しが盛り上がりまし た。そして、本当に、この4人を中心に、「日々」という小さな雑誌の制作はスタートしたのです

目次

特集1
三谷龍二さんの木の器

世界の公衆電話 日置武晴
「中国・北京の巻」

特集2
「のらぼう菜」と「のらぼう」と

手作り体験記 久保百合子さん
「ホームスパンのマフラー」

カメラマン公文美和さんが訪ねる
堀井和子さんのお茶の時間

飛田和緒さんの「レシピ絵本」
海辺の食材はおいしい

桃居・広瀬一郎さんが注目している
「村上躍」

千八鮨
聞き書き「江戸前鮨の仕事」
まぐろのづけ

日々のお気に入り
「朝いちばんに飲むもの」

日々のこだわりレシピ
「白いご飯」

 

 


 1号 2号 3号 4号 5号 
  6号 7号 8号 9号 10号
 11号 12号 13号 14号 15号
 16号 17号 18号 19号 20号
 21号 22号 23号 24号 25号
 26号 27号 28号 29号 30号
 31号 32号 33号 34号 35号
 36号