『日々』26号
2011年12月1日発売 価格700円(税別)

信濃の大町で、陶芸家の小嶋亜創さんは、家族6人(子ども4人)とほぼ自給自足で暮らしています。『大草原の小さな家』のように明るく元気な家族の、秋の一日を追いかけました。

素材にこだわった無添加の焼き菓子店「レリーサ」の内山智子さんに、 クリスマスにぴったりの フルーツケーキを教えていただきました。

カンボジアの手織り布、クロマーの オリジナル商品を開発・販売している 中村夏実さん、江波戸玲子さん、森田わかなさん。 神奈川・葉山のアトリエ「HOUSE 1891」を訪ね、 その魅力と装い方をうかがいました。

目次

イラストで綴る日々の暮らし 田所真理子

特集
小嶋亜創さん一家の日々の暮らし

うつわの履歴書 三谷龍二
「壁掛時計」

今年のクリスマスは フルーツケーキを

細川亜衣さんが作る
「熊本の日々のごはん」

カンボジアの布 クロマーの魅力と装い方

飛田和緒さんが作る日本各地のごはん
「福島県いわき市のごはん」

桃居・広瀬一郎さんが注目している
「冨沢恭子さんの工房を訪ねる」

公文美和の写真日記
「おいしい日々」

私のキャラクタースクラップ帖 久保百合子
「お店の看板小僧 『鯛小僧』は、
 小鯛焼のキャラクター としても人気」

 

 


 1号 2号 3号 4号 5号 
  6号 7号 8号 9号 10号
 11号 12号 13号 14号 15号
 16号 17号 18号 19号 20号
 21号 22号 23号 24号 25号
 26号 27号 28号 29号 30号
 31号 32号 33号 34号 35号
 36号