『日々』34号
2014年6月10日発売
価格900円(税別)48ページ

「あのとき、出会っていなかったら」と思う出会いが、人生にはいくつもあります。

料理家の飛田和緒さんと初めて出会ったのは16年前の晩秋。『うちにきて、ごはん食べようよ』という飛田さん初の料理本を作ることになりました。撮影は公文美和さん、スタイリングは久保百合子さん。この4人の何気ない会話から、後に『日々』が誕生することになります。

今号では、『うちにきて、ごはん食べようよ』へのオマージュと原点回帰の意味を込めて、飛田和緒さんの16年目の「おもてなし料理」をお届けいたします。

目次

『日々』創刊から満10年、出会いに感謝! !

海辺の町のおもてなしは、
季節の素材を味わっていただくこと

飛田和緒さんのおもてなしメニュー

女子ランチ
 ロメインレタスのサラダ/たこのカルパッチョ
 牛スジ肉のシチュー/バゲット

お酒飲み会
 手巻き寿司/わかめのポン酢和え
 クレソンのおひたし/あおりいかのゲソ炒め

子どものお誕生会
 なすと豚肉の味噌炒めご飯、目玉焼きのせ
 千切りサラダ/干しトマト 
 チョコレートケーキ/子どもシャンパン

大皿・大鉢料理
 葉山牛のステーキサラダ
 豚塊肉のオイル煮、トマト・きゅうり添え
 鯵フライてんこ盛り/巻き寿司

インタビュー
「料理家、飛田和緒さんの16年」

ささっと作る一皿
 ゴーヤと豚しゃぶ肉の和えもの
 ひじきと新たまねぎのサラダ
 赤ねぎのマリネ/春菊のごま味噌和え
 ソース焼きそば/鶏とレバーの塩焼き

公文美和の写真日記「おいしい日々」

私のキャラクタースクラップ帖 久保百合子
 「佐渡の鳥、トキが牛乳パックに」

 


 1号 2号 3号 4号 5号 
  6号 7号 8号 9号 10号
 11号 12号 13号 14号 15号
 16号 17号 18号 19号 20号
 21号 22号 23号 24号 25号
 26号 27号 28号 29号 30号
 31号 32号 33号 34号 35号
 36号