『日々』9号
2007年9月1日発売 価格700円(税別)


現在品切中です

『日々』はこの9号より3年目のスタート。
初心にもどって「ふだん使いのうつわ」を『日々』なりに考えました。仲間たちのお気に入りの器や食器棚、おしゃべりの中から、毎日つかう器を、もう一度見直しました。
これまで登場してくださった器作家の方々には、 お気に入りの自作の器を教えていただきました。
読者へのプレゼントもあります!
連載もリニューアル。花作家・かわしまよう子さんの新連載もはじまります。表紙の折返しにもご注目ください。


目次

新連載
ギャラリー・イラスト訪問
「月草」

ふだん使いのうつわ
・『日々』仲間のわいわい器談義
・公文美和の器(1人暮らし)
・久保百合子の器(2人暮らし)
・4人の日々の朝ご飯
・飛田和緒の器(幼児+2人暮らし)
・高橋良枝の器(2人暮らし+3人)

新連載
コーヒー通信 久保百合子+大宅稔
「水筒をもって散歩しよう!」

新連載
お茶を探す旅 高橋良枝+久保百合子 
「京都・美山 おばちゃんのお茶」

桃居・広瀬一郎さんが注目している
伊藤環さんの工房を訪ねる

新連載
飛田和緒の印象に残った
「いただきもの」

新連載
器の履歴書 三谷龍二
「パン皿」

米沢亜衣さんが作る
「イタリアの日々のごはん」

新連載
公文美和の写真日記
「おいしい日々」

聞き書き・江戸前鮨の仕事
「はまぐり」

日々のお気に入り
「作家のふだん使いの器」
村上孝仁、横山拓也、高仲健一、坂野友紀、郡司庸久・慶子、村上躍、伊藤環、升たか、井山三希子、青木良太、三谷龍二

新連載
四季の野の花 かわしまよう子
「秋の野を彩るアカマンマ」


 


 1号 2号 3号 4号 5号 
  6号 7号 8号 9号 10号
 11号 12号 13号 14号 15号
 16号 17号 18号 19号 20号
 21号 22号 23号 24号 25号
 26号 27号 28号 29号 30号
 31号 32号 33号 34号 35号
 36号